2012年6月27日水曜日

足半(あしなか)ってな~に?

今日の南区は27℃まで気温が上がりました!!
暑かったですね~☆
いよいよ夏到来!! 気分も上がってきますね♪


さて、足半(あしなか)ってお聞きになったことありますか?
ちょっと聞き慣れない響きですよね、、、。

←こちらが足半なのですが、

こどもサイズのわらじ? 草履?
と思ってしまいますが、
これが、似てるようで違うらしいんです。
(ちなみにこちら、大人用普通サイズです)

なぜ、今「足半」に注目したいのか、、、? 
             ↓
     こちらが足中のルーツです☆
             ↓

〔足半は戦国時代の武者絵にも描かれていますし、昭和30年台に履いて遊んでいたとの話も聞いています。作り方は草鞋(ワラジ)と草履を合わせたものですが、最も特徴的なのが踵(かかと)部がないことです。鼻緒が前方にあるため、足の指が前縁より前にでるためグリップがきき、しかも踵に余計なものがないため、爪先走りができ動きやすい履物のです。近年は土踏まずと足の指の付け根部を刺激するため履いているだけでリンパ腺を刺激し、更に踵を上げることでふくらはぎの筋力強化など、ダイエットにも効果があるといわれています。〕

 実際履いてみると、足の裏の土踏まず部分が刺激されてとっても気持ちいいんです~♪
古くから伝わる物の良さを再発見してみませんか?

 わら細工ふじやまの
          足半(あしなか)作り
        日時  7/17日(火) 10:15~・13:00~

                受講料 1,050円 材料費 750円
       
                          
        人気講座につき 10/11(木)開講決定!!


    お申し込み・お問合せは ソシア文化教室 ℡011-572-3616
   

0 件のコメント:

コメントを投稿

絵手紙でオリジナルバッグ作りました!

先日レッスンにご来店された絵手紙教室のお客様の お持ちのバッグに思わず見とれてしまいました♪ ★★市販の布バッグで絵手紙をされたそうです★★ 絵手紙(金)・高橋先生の教材はいつもスタッフの 予想をはるかに超えたアイデアいっぱいの力作です♪ ...